上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
わが家へ初めて来た日のコースケ。生後2ヶ月でした。

IMG_0518_convert_20090831012346.jpg
おチビなコースケ。
リュウ兄に追い回され、舐め倒され、夫の胸の中に逃げ込みました。





おチビなコースケ、7ヶ月後の姿!
IMG_1902_convert_20090831012647.jpg
毎日、タマを追い回し、タマに飛びついています。
リュウ兄も、すでに怖い存在ではなく、
コースケとリュウ、互角に組み合っています。

IMG_2079_convert_20090831012739.jpg
コースケ、現在9ヶ月。体重22,7kgです。


成長した「おチビ」コースケに、1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
2009.08.31 / Top↑
何ヶ月か前のことですが、
ニュージーランド航空の斬新ビデオが話題になりました。

夫にその「機内安全案内ビデオ」を教えると、とても熱心に時間をかけ眺めています。



このビデオ、ボディペイント姿で登場しているのは
全員、現役NZ航空の社員なんですって。

夫、頼まれてもいないのに、他のバージョンまで探し出してきました。↑




確かに、この姿で酸素マスクのことなど説明されたら「熱心に!」
拝見させて頂きますよね。


本日も不埒な夫にに1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
2009.08.29 / Top↑
ども、コースケです。

IMG_2777_convert_20090827192910.jpg

シャンプーしてきました。
いい匂いですよ~。

リュウ兄が焼もち焼いて、勝負をしかけてきたので、
ひと勝負してきました。
ちょっと呼吸があらいのは、そのせいです。


IMG_2780_convert_20090827193013.jpg
あっ、頭が変形してるのは、か~さんが僕の毛を切ったからです。

上から覗くと「クレーターみたい」だなんて
無責任なこと言うか~さんです。


「クレーターヘッド」の僕ちゃん、コースケに1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


2009.08.27 / Top↑
なにもお風呂上がりにしなくても~!
と、思います。が。。。


IMG_2775_convert_20090826031830.jpg

とても、とても、珍しいコトに
その日のウチに帰宅した夫。

「おやすみなさい」の挨拶に来たタマを呼び止め
突如、対戦開始!
(という訳で、2人してパジャマ姿)

あ~た達、いいかげんになさい!

と、声がかかるまで、親子対決を楽しんでおりました。
いいのでしょうか、この状況??


夏休みだからと「夜更かしする」タマに1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


2009.08.26 / Top↑
リュウ&コースケ、毎日楽しく走り回り、元気に過ごした2週間。
さすがに、コー君は毛玉マンになっておりまして~。
今朝、朝一でシャンプーしました。

頭のてっぺんに2つの毛玉が出来ていたコーちゃん。
マットブレイカーで毛玉をほぐしていたら
私の使い方が悪いのでしょうか?コースケの頭の毛が短く短くなってしまい
フワフワの頭が扁平ぺしゃんこに!

ごめんね、こーちゃん。
あと3日間我慢して、プロにお任せするべきでした~。
(木曜日にトリミングの予約あり)


IMG_2773_convert_20090825192430.jpg

そんな訳で、ぺしゃんこ頭のコースケ君。
シャンプー疲れ、現在お昼寝真っ最中です!


ぺしゃんこ頭、可哀想なコースケに1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2009.08.25 / Top↑
ただいま~!
ボク達、楽しい合宿生活を送ったりーぱい家から戻りました~。

ますます若くなった龍之介です。
IMG_2766_convert_20090824213547.jpg


ちょっぴり大人になった コースケです!
IMG_2763_convert_20090824213428.jpg

ふたりとも、楽しく遊んで元気に帰って来ました~。

IMG_2768_convert_20090824213958.jpg
りーぱいさんから、ヒロ君へお供えのお花を頂きました。

りーぱいさん、たくさんの「ヒマワリとリンドウ」ありがとうございます。

2009.08.24 / Top↑
これ↓ぜんぶ「お砂糖」です。CANASUC のシュガー
IMG_2760_convert_20090824134530.jpg

パトリシアと出かけたラファイエットで、パトリシアから
「この店の砂糖はとても素敵なプレゼントになるわよ」
と言われ、覗いて見ると、ホント!繊細な細工ものの砂糖です。
ついつい調子に乗って、4箱買ったのですが、
砂糖ってとても重たい!その上壊れやすい!
そういうコト、ぜんぜん考えずに買ってしまいました~。

IMG_2762_convert_20090824134616.jpg
ハートのお砂糖は↑こうしてカップにかけて使います。

とても重たい思いをして東京まで手荷物で持ち帰りましたが、
東京の夏の湿度で、ポロポロと崩れ落ちて行きます~~~~。

うっ、1箱35ユーロの砂糖、重たくて壊れやすい
夏には適さないお土産でした~~。
2009.08.24 / Top↑
パリ最終日の朝です。
マレの美味しいアイスクリーム屋さんまでお散歩です。

マレを歩いていると、美味しそうなアイスクリーム屋さんに
たくさん出会います。

IMG_2752_convert_20090822201630.jpg

この店「Amorino」は、とても美味しい上に
可愛らしい盛りつけをしてくれます。

IMG_2755_convert_20090822201734.jpg

サイズを選び、コーンかカップかを選んで、
プチサイズならば2つのフレーバーを選びます。

こうして、1つ1つ店員さんが、可愛らしく盛ってくれます。

IMG_2754_convert_20090822201830.jpg
素敵なバラの花のできあがり~。
タマの選んだ「シトロン&フランボワーズ」です。
(タマは、いつもこの組み合わせです)

IMG_2757_convert_20090822201922.jpg
こちらは「バニラ&チョコレート」です。

このプチサイズで3ユーロ、スーパーで売っている棒アイスと
同じお値段です。
美味しくて、美しくて、目も舌も満足します。


この軽~い散歩で「6千447歩」、歩いてます。

強い陽射しの下、サンダル履きの足も日焼けしました。
しかも、編み目通りの「トラ縞』模様に!

ちょっと恥ずかしくて素足になれない状態です。


「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2009.08.22 / Top↑
本日3回目の更新です。

今日は強行軍です。
先ほどのオランジュリー美術館から歩いてルーブル美術館へ。

途中、先日恐怖の体験をした「観覧車」が目立ちます。
IMG_2703_convert_20090822034719.jpg
ねっ、すっご~い高さでしょう!



IMG_2705_convert_20090822035212.jpg
あのガラスのピラミッドの下が入場券売り場です。
1時間待ちを覚悟して行ってみたら、、、
本日は、ルーブルも並ばずに入場出来ました、超ラッキー!!

が、音声ガイドは、どこのコーナーでも出払っており
1台もゲットできず、タマの理解がどこまで可能か?問題です。
(前回はタマの限界を越えないよう、猛スピードで見回りました)

IMG_2712_convert_20090822035316.jpg
とても混雑している「モナリザ」前です。

IMG_2715_convert_20090822035427.jpg
ここも随分な混みようでしょう!

IMG_2719_convert_20090822035602.jpg
ビーナス様の前も人だかりです。

IMG_2727_convert_20090822035712.jpg
前回「デューラー」様に、夫の案内でなんなくお目にかかれたのですが、
今回は地図の読めない私。
広~~~~い館内は、まるで迷路。
宮殿内に迷い込んだ親子、ウロウロ~ウロウロ~していたら
ちょっと偉そうな職員のムッシュが、わざわざ連れて行ってくれました~。
おじちゃま、ありがと!!

前回は全く興味のないタマを連れ回すことが大変で、
9才になった今なら少し分かるだろうと、フェルメールや
ダビンチ作品を見せたかったのですが、迷子になりました~。
で、諦めました!

何よりも、2人とも足が丸太になって、疲れました。

IMG_2733_convert_20090822035820.jpg
メソポタミアの門番さん?
確か、NYのメトロポリタン美術館にもありましたよね?

IMG_2737_convert_20090822035917.jpg
これも館内。

IMG_2740_convert_20090822040018.jpg
ここも館内。

ともかく広過ぎて、地図の読めない私では迷子必至。
ここは、やはり誰かに案内をお願いしたい所でした。

連日よく歩き回っていますが、本日の万歩計は「2万4千651歩」を記録。
これは新記録です。足が丸太になる訳です。

夏のパリはとても陽射しが強く、暑いです。
タマも私も真っ黒に日焼けしました。
たくさん歩いていますが、毎日アイスクリームを頂くので
全く痩せません!(ざんねん~~ん)

食にこだわる夫が帰ってからは、
食事はテキトーにカフェですませたり
スーパーや、デリでお惣菜を買ってアパルトマンですませたり、
夫が一緒ならば、決して出来ないテキトーな食生活をタマと。
(タマには辛い生活だったようで、ちよっとお疲れの様子)
地下鉄に乗って移動し、歩いて、歩いて、歩いて、
「ちょっと暮らす」を体験しました。
(でも、やはり暮らしてはいませんね、旅行者です)
楽しかったパリでの日々も明日まで。

明日の夜便で、東京に帰ります。
旅の記録にお付合い頂きありがとうございました。


「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
2009.08.22 / Top↑
午後はオランジュリー美術館へ行きました。
チケット売り場で並ぶことを覚悟しましたが、
並ぶことなく、スムースに入場できました。

日本語の音声ガイドを借りたので、タマも自分のペースで楽しめます。

モネ「睡蓮」です。

IMG_2683_convert_20090822032145.jpg

IMG_2689_convert_20090822032439.jpg

IMG_2685_convert_20090822032238.jpg

IMG_2687_convert_20090822032332.jpg

IMG_2691_convert_20090822032621.jpg
広~い楕円形の2部屋に、この「睡蓮」がありました。
天井から自然光が指し、心洗われる、ゆったりとした時間です。

IMG_2693_convert_20090822032741.jpg
マレの「ピカソ美術館」で「青の時代」を目にしたタマは解説なしに
「悲しみの時なのね」と感じたコトを表現しましたが、
この作品も。。。(写真で見ると小さいけれど、実物は大きいです)

IMG_2694_convert_20090822032854.jpg
ルノアールも、マティスも、ユトリロもゆっくりと楽しめました。


元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2009.08.22 / Top↑
今朝のマレです。

IMG_2656_convert_20090822025237.jpg
カルナヴァレ美術館の庭

IMG_2666_convert_20090822025338.jpg
ピカソ美術館もマレにあります。

IMG_2667_convert_20090822025444.jpg
こんな路地も
IMG_2668_convert_20090822025638.jpg
こんな古めかしい館もマレにはあります。

IMG_2670_convert_20090822025951.jpg
アイスクリームの「Amorino」

IMG_2671_convert_20090822030107.jpg
サイズと種類を選んでオーダーすると、かわいいバラの花のように
盛りつけてくれるのですが~

IMG_2669_convert_20090822025759.jpg
今日の店員さんは、まだまだ練習中でしょうか?美しくない~!ね。
IMG_2672_convert_20090822030332.jpg
ポンピドーセンター近く。
IMG_2676_convert_20090822030558.jpg
パリ市庁舎まで、朝のお散歩でした。
2009.08.22 / Top↑
コースケがいきなり5mも泳ぎました~。
楽しい合宿生活は「こちら


パリに来て今日で10日。
その間、マレの街をよく歩いています。

パトリシアや夫はマレを「すっごい下町」と言いますが、
古さと新しさが混在して、面白い街だと私は感じています。

ちょっと路地へ入ると、オシャレなブティックやカフェが見つかります。
パトリシアが教えてくれた 美味しいアイスクリームショップ
Amorino」は行列の出来る店です。

カルナバレ美術館」は貴族の邸宅をそのまま美術館として解放しています。
すっごく豪華で、広くて、当時の貴族の豪奢な生活が伺われます。
ナポレオン1世の甲冑やデスマスクも展示されています。

カメラを忘れて歩いていたので、明日はカメラ持参でマレを歩き
マレの街をご案内できればいいな~と思います。


今日の面白いもの
IMG_2647_convert_20090821033408.jpg
(ピンぼけですが)エッフェル塔を背景にした自由の女神像
IMG_2648_convert_20090821050232.jpg


IMG_2537_convert_20090821045735.jpg
この金色に輝くものは、自由の女神が持つ松明の「火」の実物サイズ(火のみね)
アメリカからパリへ送られたものだとか。
で、この「火」の下を通るトンネル内が、レディーダイアナが事故に遭われた場所。

IMG_2650_convert_20090821033526.jpg
ジャンヌダルク像の横を走る「セグウェイの一団」
不思議~、なんでしょうこの方達は?

IMG_2651_convert_20090821033646.jpg
すっごくピンぼけ(実は高所恐怖の私、高さに足が震えて~~)
ゾウもキリンもシマウマも北極クマまでいる博物館。
建物自体が不思議な構造で怖かった~~。



「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。



2009.08.21 / Top↑
毎日よく歩き、そしてよく行列に並んでいます。
並んで待つことが苦手な私達、とてもよく並んで待っています。

今日も、行列に加わりました。ベルサイユ宮殿観光行列です。
IMG_2599_convert_20090821031345.jpg
とにかくスゴイ人ごみです。
本日も「スリ」が紛れ込んでいるとの情報あり!

IMG_2606_convert_20090821031448.jpg
宮殿内の礼拝堂
IMG_2613_convert_20090821031650.jpg
ルイ15世だったかしら~??(忘れちゃいました~)

IMG_2616_convert_20090821032053.jpg
誰のベッドだったかな~~?
いやですね~、年とると半日も覚えていられません~~。

IMG_2621_convert_20090821032407.jpg
鏡の間、人が多過ぎて輝きが感じられません~~~。

IMG_2627_convert_20090821032852.jpg
ピンぼけですが、マリーアントワネットのベッド。

IMG_2641_convert_20090821033014.jpg
広大なお庭

IMG_2643_convert_20090821033203.jpg
ベルサイユ内のブックショプにあった「ベルサイユのバラ」
(日本語ではありません)


追記

国王達の愛人って、みなラファイエット夫人とか、ポンパドール夫人とかって
「夫人」って呼ばれてますよね?
ず~っと疑問だったのが、「夫人」ってことは人様の奥様なのに
何故「愛人」になるの?ってコトでした。
最近、ヒストリーチャンネルでベルサイユ時代を扱った番組を見ていたら
「愛人」していた「奥様」達の「夫」達は、奥様が愛人になると
国王からたくさんの「お金」や「宝石」や「土地」や「屋敷」が
もらえるので、みんな喜んで奥様を愛人として送り出していたとか?
さすがフランス!と思ったのですが、、、
こんなコトも知らなかったのは、私だけ???
「ベルサイユのバラ」には、書いてあるの?!
実は私「ベルサイユのバラ」って読んでいないのですう~~。

2009.08.21 / Top↑
ディズニーランド・リゾート・パリの検索でいらした方、
今回はあまり参考にならないと思うので、よろしければ前回の体験記を
こちら>のサイトでご覧下さい。

今回は、2009年8月19日の体験です。
パリからのアクセスを確認すると、みな一様に鉄道の治安の悪さが
書かれています。9才の娘と一緒なので、往復の送迎と入園チケットの
入手を兼ねて、「シティラマ」送迎バスに乗りました。
ただしこのバスは、英語、仏語、伊語、西語のみの案内なので
バスの迎えの時間と駐車場位置の確認は確実にされた方が安心です。

前回は閑散期冬の訪問でしたが、今回は夏とあってパーク内は
フランス内外からのゲストで溢れています。
開園時間は午前10時ですが、9時半にゲートが開きます。
ゲートは開きますが、パーク内ホテルの滞在者だけが、
各ランドへの入場を許可され、アトラクションをすることが出来ます。
ホテルゲスト以外のビジターは10時まで待たなくては
各ランドに入場することもできません。

パーク内の混雑は、アトラクションの待ち時間が40~70分と
なかりの混雑です。
陽射しが強く、気温が高い中での長時間の待ち列は適宜水分補給を
しないと危険かと思われます。
パーク内スタッフは、全員英語OKなので、フランス語が苦手な方も安心です。



IMG_2584_convert_20090821024453.jpg

IMG_2595_convert_20090821024405.jpg

IMG_2597_convert_20090820042917.jpg









ここからは、いつもの日記ブログです。


という訳で、ひじょ~~に疲れました。

IMG_2570_convert_20090821024011.jpg

IMG_2574_convert_20090821024108.jpg

ファンタジーランドで、フェイスペイントをしてもらったタマ。

初めのうちは気に入らず、顔を洗って落とす~~だの。
もう嫌!こんなの~!だのと言っておりましたが、、

ランド内で、アラブ風ミセスから
「失礼ごめんあそばせ、マダム、アナタがこのペインをされたのかしら~?」
「いえ、ファンタジーランドでチケットを購入すれば出来ますよ」
「まあ~そうなの~、いいわ~、ぜひウチの娘にも~」とか

ドイツ語婦人から
「えっと、英語なら大丈夫かしら?」
「とても素敵なフェアリーね」
「可愛いわよ~」とか 言われてるうちに満足し~

パリに戻ってアパルトマン近くで、とても可愛らしい女の子が
「あの~、オバちゃん」(ここフランス語です)
「この子は、どこで妖精になったの?」
「私、妖精が大好きなのよ~」などど話しかけられ、かなり満足。。。

しかし、老母は疲れ果てた、ランドでした~~。

2009.08.21 / Top↑
早起きっ~~~つ!出来ました~~!!
で、今日は、とても疲れました。
若いパパさん、ママさんの行く所ですね、ディズニーランドは。

IMG_2597_convert_20090820042917.jpg

IMG_2579_convert_20090820042813.jpg

本日、あまりにも疲れてしまったので、明日まとめて書きます。


2009.08.20 / Top↑
リュウ君が「りーぱいさん家」でとても「いい顔」をしています。
幼い頃の真直ぐないい顔です、きっと充実した毎日を楽しんで過しているのでしょう。
そんなリュウの顔を見ていたら、ヒロはウチの子で幸せだったのか?
朝から悩み始めてしまいました。
ヒロは、ず~~っとリュウにいじめられ、私が溺愛すればするほどいじめられ
それでも素直な可愛い子で、最後はあんなに苦しい病気になりました。
毎日ヒロの顔を見ながら「ヒロ、ウチの子で良かったの?」と
聞いていましたが、なんだか今日はその思いが頭から離れませんでした。

IMG_0415_convert_20090727233859.jpg
ヒロ、お母さんはヒロと出会えて、一緒に暮らせて幸せでした。


さて、わが家の旅は、いつも無計画です。
とりあへず泊まる場所だけ決めて、行った先で気になった所を訪ねる。
いつも、そんな行き当たりばったりの旅です。

当然、今回も全く計画なし、毎朝起きて、お天気を見て
さて今日は何をしましょうか?という感じです。
1日1カ所どこかへ行って、何かをすればいい方で、
何もせず、アパルトマンでゴロゴロ寝て過ごす日もありそうです。

今日は、ルーブルも、自然史博物館も休館日。(はい、起きてから気づきました~)
ベルサイユへ行く手配は既に手遅れ~。
どうしましょう、何をしましょう~???

ぶらぶら~とオペラ座まで歩いて、
昨日は拝見できなかった客席部分を見る事にしました!

IMG_2515_convert_20090819031732.jpg
オペラ座 観客席

IMG_2517_convert_20090819031933.jpg
シャガールの描いた天井画とシャンデリア

この後、タマが「のどが乾いたから、スタバに入ろう!」と言います。
パリでスタバかい!と思うのですが、
タマは夏限定の「フラペチーノ・シトロン」が飲みたいのだそうです。

IMG_2526_convert_20090819032039.jpg
で、オペラ座近くの「スターバックス」です~。

フラペチーノ・シトロンとハイビスカスで乾いたノドを潤し、
地下鉄ピラミッド駅付近へ行くと「夏だけの移動遊園地」が!
タマに乞われるまま~何も考えず「観覧車」に乗りました~!
IMG_2531_convert_20090819032159.jpg

ところが、この観覧車、すっごお~い高さです!
しかも座席の周りはただの柵です(個室ではありません)
そして5回転もします(1度でいいのに~~!)。
高所恐怖症の母は、ひたすら目をつぶり鉄柵を握りしめ
(早く終われ~、早く止めて~!と)祈り、
そして恐怖のあまり、比喩ではなく、涙を鼻水をこぼしました~。
当然、写真なんて撮れません!(だって、柵から手が離せない~)

ようやく観覧車から解放され、気分直しにセーヌ川の遊覧船に。

IMG_2533_convert_20090819032307.jpg
川から眺めたエッフェル塔

DSC00533_convert_20090728000838.jpg
前回のタマは、こんなに幼い!

IMG_2542_convert_20090819032459.jpg
セーヌ川から眺めたノートルダム寺院。

IMG_2549_convert_20090819032613.jpg
そしてシテ島で下船して、ノートルダム寺院の内部へ。
これは↑北側のバラ窓。

今日もとても良く歩きました。
明日は、タマの希望で早起きして「ディズニーランド」どす!
さあて、早起きは出来るでしょうか??


「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


2009.08.19 / Top↑
連日よく歩いています。
そのせいか?今朝はタマが起きません。
前夜「お母さんと同じお部屋で眠りたいの」と私の寝室へ来たタマ。
何年振り?に同じベッドで眠りました。
夫が帰り、心細い思いをしていたのですね。
タマさん熟睡しております。

という訳で、タマが起き出したのは11時近くのこと。
近くのスーパーへ水の買い出しに出かけ、途中で知育パズルの店を発見!
(箱根の寄木細工パズルもありました~)
とても親切なオーナー女性が、英語で説明してくれます。
パズルばかり5点を購入、これで当分タマは退屈しません。

アパルトマンへ戻って、本日のプランニング。
その間、タマはパズルに夢中です。

今日はオペラ座の見学とLafayetteでお買い物を計画。
夫が東京へ帰ってから、タマと2人、質素な生活をしております。
夫と一緒の時にはタクシーを使いましたが、今は地下鉄と徒歩。
食事もカフェと自炊の毎日です。

地下鉄の10枚綴り切符がお得なので、思い切って駅の窓口で
「Un Carnet,s Sil vous plai't」と(合ってる?)言ってみる~。。
通じました!10枚綴り切符を1セット買えましたよ~。
で、地下鉄を乗り継いで~、「OPERA」で降りて~。

IMG_2496_convert_20090818015406.jpg

IMG_2498_convert_20090818015508.jpg

IMG_2504_convert_20090818015627.jpg

オペラ座を見学、タマはすっかり「クリスティーヌ」になりきって
「オペラ座の怪人」の世界にひたってました。

見学を楽しんだあとは~、ウィンドウショッピングで
オペラ座から歩いてすぐの「ラファイエット」へ。

DSC00543_convert_20090818015952.jpg

DSC00546_convert_20090818020053.jpg
前回はこんなに小さかったタマ。

IMG_2513_convert_20090818020447.jpg
今は一人前に不満を口にします~~。

今日もよく歩きました。
歩き疲れて、早々にアパルトマンへ帰り、
タマの提案で本日は(デリで買った)パエリア!
タマちゃん、ご協力ありがとう!

「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。




2009.08.18 / Top↑
朝、夫から「着陸しました~」のメールあり。
東京の家で1週間の一人暮らしは初めてのこと、お互いに心配です。

そして今日はヒロ君の旅立ちから1年。
日曜日の朝なので、街中の教会から鐘の音が聞こえる。
ヒロ君、楽しく待っていてねと写真を前に祈っていたら、
やっぱり鼻の奥がじ~~~んとしてしまった。

タマと一緒に教会でヒロ君に祈りを捧げましょうと、
シテ島のSainte Chapelleを目指すことに。

セーヌ右岸の川沿いのフリーウェイが、夏の間車の往来を止め
砂を運んでビーチにしていると聞いたので、歩いてシテ島へ。


IMG_2461_convert_20090817033730.jpg
ビーチ風にパラソルとイスが並べてあります。

IMG_2462_convert_20090817034617.jpg
なんなで「太極拳」

IMG_2464_convert_20090817034839.jpg
あの橋を渡ると「シテ島」

IMG_2470_convert_20090817035100.jpg
そして「サン・シャペル」見事なステンドグラス
敬虔な気持ちにさせられます。
ヒロ達のいる「虹の橋」はこんなところなのかしら?

IMG_2478_convert_20090817035157.jpg
シテ島から歩いて、Chatelet駅から地下鉄1号線に乗り、George ?下車。
凱旋門を背にして歩き、↓Laduree でランチ。

無言で食事をしていたタマが、デザートの小さなマカロンを口にした途端
「ねえ、このマカロンお部屋に買って帰りましょうよ~」と言い出したので
お持ち帰り用に小マカロンを選びました。

IMG_2485_convert_20090817035309.jpg

ルーブルへ行きたい母の希望を伝えると「前に行った。。」と小さな抵抗。
仕方なく、今日はルーブルを諦めてシャンゼリゼから近い「科学技術博物館」
「Palais de la Decouverte」へ
IMG_2487_convert_20090817035403.jpg
Palais de la Decouverte は、人類の誕生からコンピュータまで
化学、数学、医学、天文学など子供が喜ぶ知識がいっぱい!
タマもかなり興味を持って展示を回りました。
恐竜のレプリカが見つけられなくて残念でした~~。

IMG_2493_convert_20090817035501.jpg
今日もたくさん歩いて、へとへとの母。
早くお部屋に帰って、お風呂に入ろ~~う、と思っていたら、、、
なんだかすごい人の波、まるで原宿?表参道?のよう、
ついつい、つられて歩いてみたら、日曜日なのにしゃれたショップが開いています。
中へ入って、お買い物して~、すっかり元気な私。
(↑この子たち、東京へ連れて帰ることになりました~~!)


「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


2009.08.17 / Top↑
IMG_2451_convert_20090816045649.jpg
IMG_2452_convert_20090816045741.jpg
ブリストルの前に止まっていた「ちょーカッコいい~~!!」

IMG_2459_convert_20090816045832.jpg
空っぽのパリど真ん中、大統領官邸。

IMG_2381_convert_20090816042946.jpg
誰にでも触れようとするタマ(Lafayetteで)

IMG_2383_convert_20090816043035.jpg
FAUCHONでお買い物中の子(もしかしてパイ君?)
2009.08.16 / Top↑
昨日はBeauvaisisの街とパトリシアのカントリーハウスを楽しみ、
パリに戻ってからも、タマと夫の2人は深夜までトランプ遊び。

朝になって、2人とも起きる気配なし。

かな~り遅い朝(11時)に起き出した2人。
さて、今日のブランチはどこへ行きましょうか?
旦那様は、今夜の便で一足先に東京へ戻るので、
夫の上機嫌が続くならば、どこへでも行きましょう!

と言う訳で、ル・ブリストルでブランチ。

ブリストルは、観光客で溢れるシャンゼリゼから1本横の
とても静かな通りにあります。
「空っぽのパリ」の意味がとてもよくわかる場所。
周りの高級そうなブティックは、どこもみな休暇中です。

IMG_2450_convert_20090816045538.jpg


IMG_2449_convert_20090816045439.jpg


IMG_2441_convert_20090816043633.jpg
↑お行儀の悪いタマが~!

IMG_2448_convert_20090816044351.jpg
この中庭、とても気持ち良く過ごせます~。

お食事中の写真は取り忘れました~。
デザートになって、ようやくカメラを取り出し撮影。

流暢な英語を話すとても美しいお姉さまが、
「ケーキやマカロンが飾ってあるから、見てから選ぶ?」と
タマに声を掛けてくれたので、嬉しそうに付いて行く、タマと夫。

IMG_2443_convert_20090816043512.jpg

IMG_2444_convert_20090816043831.jpg
タマが選んだ「ストロベリークリーム入りシュー生地のケーキ」と
フランボワーズアイスクリーム、メレンゲ添え。


IMG_2445_convert_20090816044000.jpg
私のチョイスは「ガーナチョコレートのハーフクックケーキ、
バニラアイスクリーム添え」


IMG_2446_convert_20090816044227.jpg
夫の選んだ「クレム・ド・ブリュレ」
お皿の一番下に、バニラビーンズが敷き詰めてありました。

プラザ・アテネ や クリオン で、食事中に写真を取るのは
かなり勇気が必要です。(プラザ・アテネでは、取れませんでした~)
ブリストルでも、周囲を気にながらやっと撮影しました~!



さて今夜、夫はすでに機内の人となり。

明日からタマと2人のパリ生活。
早速スーパーマーケットで、水や食器など大量の買い物をしたのに、
夕食は近くのカフェへ行く2人。
明日から何をしようかな~、でも、とりあへず今夜は洗濯しなくてわ!
と、洗濯機を回している今です。

「リュウ&コーの元気な合宿生活」は、こちらで見れます。

元気に合宿中の「タマとリュウ&コー」に1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。




2009.08.16 / Top↑
朝10時、パトリシア夫妻の家を車で出発。

1時間半ほどで、Beauvaisis近くの村にあるパトリシア夫妻の
カントリーハウスに到着。

彼らから「田舎の家は、とても小さくてシンプルなんだ。」と何度も聞いていました。
確かにシンプルで、小さいです。パリの「あの邸宅」と比べたらね~~。
でも、田舎の雰囲気がとても楽しめる家です。



IMG_2408_convert_20090815062243.jpg

IMG_2410_convert_20090815162243.jpg

IMG_2411_convert_20090815062512.jpg

広いお庭に、サクランボの木、リンゴの木、プルーンの木、などがあり
ラベンダー、セージ、バジル、ローズマリー、チャイブなどのハーブが
良い香りを漂わせています。
ワイルドルッコラもかわいく生えてる。
芝生の中にとても小さなデイジーの花や朝顔のような可愛い花が見える。
自然だけれど、よく手入れのされたお庭です。

暖炉で焼いた分厚いステーキとローズマリーを加えたローストポテトは
シンプルだけどとても美味しい。
心地よい風と陽射しの中、お庭で頂くランチは最高。

「肉は、いつ食べるかを考えて日にちをさかのぼり、いつしめた牛かで
 選ぶんだ」「チーズも同じだよ、肉もチーズも熟成の日数で決めるんだ」と
ご夫妻の食へのこだわりを伺い、夫はますます嬉しそう。


IMG_2428_convert_20090815160711.jpg


IMG_2422_convert_20090815160550.jpg
夕方、Beauvaisisの街で「完成していたらフランス1の高さの教会」を見学。
(あまりにもアバウトに高く作り、何度も崩れ落ちているとか)

この後もカントリーハウスに滞在する夫妻と駅で別れ、
列車に乗ってパリ北駅に帰り着きました。

今は次の朝ですが、タマも夫も熟睡中。
まったく起きる気配なし。

今日、夫は一足早く東京へ帰ります。
フランス語が全くできない私とタマで残り1週間を過ごします。
ちょっと心細いかな~~。

2009.08.16 / Top↑
「8月のパリは空っぽ」と、パリの人は言う。
「どういう意味?」と聞くと、「バカンスでパリに人はいないでしょう~」と
観光客の溢れる街を指差して答える。

その意味を、パトリシアさんの邸宅に伺って初めて実感しました。
IMG_2389_convert_20090815061514.jpg
パトリシア家の門

パトリシア夫妻もバカンスを、パリから90km離れたBeauvaisisの
カントリーハウスで過しているのですが、
私達のために、そのカントリーハウスからパリへ戻ってくれました。

「何かしたいことがあれば付合ってあげる」と申し出て下さったので
「タマのハープの発表会で着るロングドレスを探してほしい」とお願い。
最初マリアージュドレスの店に行ったけれど、店はバカンスでクローズ中。
Lafayetteなどのショップを何軒か周り、どこにもドレスがなく
パトリシアさんがご主人にインターネット検索を依頼。

ありました!「EDELWEISS
この店も、明日からバカンスでクローズ、「アナタ、ラッキーよ」と
お店の方から言われました。
タマが何着か試着して、ようやくドレスが決まり、多少のお直しが必要なので
調整後、夜ピックアップすることに。
と、夫が店に掛けてある「オバマ大統領」の写真入り記事を発見。
尋ねてみると「オバマさんが、この店に来て、お嬢さん達のドレスを買った」とか。

パトリシアさんとランチを楽しみながらの会話で、
「今日のディナーは、近くのフレンチレストランに予約を入れたわ」
「明日、私達はカントリーハウスへ戻るけれど、一緒に行く?」

「はい!行きます!!」

と、とてもラッキーな申し出に乗る私たち。
夫の不機嫌は、すでに解消されていました。

夫は、人と会話することが好きです。
(あっ、家族との会話は含まれません)
特に、英語を話す方との会話はとても楽しいらしく、延々としゃべります。

パトリシア夫妻は、フランス人ですが、英語を話して下さるので
夫は、ワインを頂きながら夫妻との会話を楽しみ、超ごきげん!!です。

IMG_2403_convert_20090815061852.jpg
長~~~いアプローチ。

IMG_2394_convert_20090815061729.jpg
長~いアプローチと中庭を過ぎてようやく玄関扉へ

IMG_2396_convert_20090815062019.jpg
写真では狭く見える階段ですが、実際はとても長くて大きい!


パトリシア夫妻いわく「今、この建物の中には、私達しかいないの」
「8月のパリに人はいないのよ」と。
たしかに、パトリシア家のある辺りは超超リッチで閑静な住宅街ですが
すっごく静か、人の気配がしません。

8月のパリは空っぽ!でした。

2009.08.15 / Top↑
「ちょっと暮らす」をしてみたくて、アパルトマンを借りたけど
夫は、このアパルトマンがお気に召さずに、ず~っと不機嫌。

夫よ、お好きなホテルへ移って下さい!と思っていた所へ「天の助け」

パトリシアさんが、バカンスを過しているカントリーハウスへ
ご招待して下さるとの申し出!

行きます!何をおいても行きます!

という訳で、明日はカントリーハウスです。


IMG_2387_convert_20090814065347.jpg
↑これは、パトリシアさん宅のダイニングルーム
2009.08.14 / Top↑
昨日は凱旋門のてっぺんまで、グルグル回る階段を登って
大変疲れた母。
食事に出かける元気もなく、一人ホテルで、熟睡。

で、今朝は元気回復!ちょっと遠くへ出かけました。
パリから車で高速に乗り、往復8時間の距離。

IMG_2360_convert_20090813080252.jpg
モン・サン・ミッシェルへ渡る堤防は大渋滞でした。

IMG_2378_convert_20090813080605.jpg
こんな可愛い子もハアハアいいながら上ってきました。
いいな~、WANと一緒。


IMG_2379_convert_20090813080506.jpg
パリへ帰り着いたら午後9時半。
今日から10日間、「ちょっと暮らす」気分を味わいたくて
アパルトマンを借りました。

とっても遅い夕飯を近くのカフェで。

ドキドキのアパルトマン生活開始です。


旅行中リュウ&コースケがお世話になっている「りーぱいさん」のブログで、
リュウ&コーの合宿生活を楽しく拝見しています。
タマは、リュウ&コーの「今」が見られると感激です。


2009.08.13 / Top↑
IMG_2351_convert_20090812031117.jpg

ナゼか?パリに着いた途端にハイテンションなタマ。

「凱旋門の上に登りたい~~」
「だって、前に来た時は、下から見ただけだったもの~」と。

わかりました、上りましょう。と上ってみましたが、、、
母は疲れました。足がもう上がりません。

それに母は、高所恐怖症でした。
タマよ、父と眺めを楽しんで下さい。


2009.08.13 / Top↑
IMG_2346_convert_20090812015453.jpg
お仕事中、ではありません。

コペンハーゲン空港のラウンジです。

とても広くて、インテリアが素敵です。
オフィスに居るような雰囲気のコーナーや、リビング風
チャイルドルームなど、とても充実したラウンジです。

飲み物や軽食類も充実しています。

パソコンもフリーでアクセスできます。
清潔で明るく、広々として、素晴らしいラウンジですね。

IMG_2340_convert_20090812014909.jpg


IMG_2341_convert_20090812015028.jpg

IMG_2342_convert_20090812015159.jpg

IMG_2343_convert_20090812015336.jpg
2009.08.12 / Top↑
コペンハーゲン星のレストラン、ディナー編は、
「noma」
人気のレストランで、予約が取れないと聞いていましたが、
ラッキーなことに、キャンセル待ちで入れました。

IMG_2335_convert_20090812014744.jpg

この店のお料理は、かなりユニークです。
前菜が何品か続くのですが、その3品目がこれ↓
植木鉢に入った「ラディッシュ」?土の中に植えてあるの??
と、思ったら「ローストしたヘーゼルナッツとオイルを合わせたソース」
でした。かなりプレゼンテーションにこってます。

IMG_2303_convert_20090812011637.jpg

↓これは、極薄~~く焼いたパイ生地の上に、
ワイルドハーブとワイルドフラワーがのっています。
タマは「美味しい~!」と感激してました。

IMG_2305_convert_20090812011849.jpg
見た目が美しいだけでなく、ホントに美味しい!
IMG_2306_convert_20090812012015.jpg

↓ビーツの実とジュースを使ったサラダ
IMG_2309_convert_20090812012132.jpg

↓カニの身と海藻
IMG_2310_convert_20090812012240.jpg

↓オマールエビのスシ風(タマ絶賛!)
IMG_2311_convert_20090812012757.jpg

IMG_2314_convert_20090812013150.jpg

IMG_2317_convert_20090812013329.jpg

↓これもオマールエビ(ソースが絶品!)
IMG_2319_convert_20090812013528.jpg

IMG_2321_convert_20090812013651.jpg

IMG_2323_convert_20090812014301.jpg

IMG_2324_convert_20090812013928.jpg

IMG_2326_convert_20090812014115.jpg

↓なんと、キュウリのデザート(私は、苦手でした~~)
IMG_2327_convert_20090812014438.jpg

↓ブルーベリーとビーツのデザートで口直し
IMG_2330_convert_20090812014612.jpg

とても雰囲気の良い店で、くつろぎながらのお食事は、
ワインなしで3時間半、堪能しました~~。

お値段は、星のランチの倍でしたよ~!
でも、これだけ頂けば当然のお値段ですね。
夫よ、ごちそうさまでした!!
2009.08.12 / Top↑
コペンハーゲン第3日。
目が覚めると雨、食の権化のような夫、朝からず~っとレストラン選び。
「星付きレストランへ行こう!」と、ランチとディナーを予約。

ランチに選んだのは、「ERAORA」

IMG_2258_convert_20090810214720.jpg

ランチは1コースのみ。
(タマは、コースは頂けないので、アラカルト1品のみ)
夫は、シャンパンの後、1皿毎におすすめワインをグラスで頂く事に。

IMG_2256_convert_20090810214807.jpg
スイカの上に白身魚のほぐし身の乗った前菜。
あまりにも美味しそうで、一口頂いてから写真を忘れたことに気づきました。
IMG_2262_convert_20090810214853.jpg
これも白身のお魚のカルパッチョ。

IMG_2266_convert_20090810214942.jpg
多分、うずら?
すっごく美味しかった!

IMG_2269_convert_20090810215411.jpg

IMG_2273_convert_20090810215212.jpg
IMG_2280_convert_20090810215253.jpg
夫は、チーズ。
チーズと甘~いフルーツが合わせてある。
IMG_2281_convert_20090810215331.jpg
タマと私のデザート。
キャラメルクリームとフランボワーズのソルベが美味!
ソルベの下にルバーブのコンフィが隠れてる。
IMG_2284_convert_20090810215616.jpg

IMG_2286_convert_20090810215536.jpg
タマの紅茶。
ティーバッグの上にに葉っぱがついて可愛らしい。

IMG_2272_convert_20090810222748.jpg
夫からワインのテイスティング指導をうけるタマ。
(香りだけですよ~)
タマの好みは「フルボディ」

とっても美味しいランチでした。
気になるお値段は、ランチ2,5人で、2090クローネ。
(日本円で¥40,000くらい)
夫よ、ごちそうさまでした~。

2009.08.10 / Top↑
街で見つけた「ちょっと面白いモノ」

IMG_2217_convert_20090810213906.jpg
紙で出来た「人形劇シアター」奥行きのあるのが分かりますか?

物語に応じて、舞台背景や、大道具も変えることができ、
登場人物もたくさん揃っています。
とっても欲しかったけど、ちょっと思いかな?と諦め。。

IMG_2218_convert_20090810214040.jpg
タマが選んだお人形。

IMG_2223_convert_20090810214145.jpg
さっそくお部屋で、お人形遊び。

IMG_2224_convert_20090810214232.jpg
クリスマスのオーナメントも可愛らしいものがたくさん。


↓これは「跳ね橋」が跳ねるところ。
IMG_2241_convert_20090810214335.jpg


IMG_2242_convert_20090810214414.jpg


IMG_2243_convert_20090810214452.jpg
人も車も自転車も、みんなで橋が元の水平状態に戻るのを
待ってから渡ります。

IMG_2250_convert_20090810214536.jpg
タマが見つけた「苔車」
モスの中にマーガレットの花が咲いているのが見えますか?
2009.08.10 / Top↑
フランクフルトで乗り継いで、午後9時30分着。
長~~い一日がようやく終わり、タマも夫も爆睡。


IMG_2147_convert_20090810034457.jpg
朝、目覚めると、こんな景色でした。


IMG_2150_convert_20090810040942.jpg
市庁舎から待ち歩きを開始。

IMG_2155_convert_20090810034849.jpg


IMG_2168_convert_20090810034938.jpg


IMG_2182_convert_20090810035040.jpg
ナゼか?ダビデ像のコピーが。。

IMG_2184_convert_20090810035148.jpg
ワルシャワに妹のいる人魚姫(海側から)

この人魚姫のお妹さんは、とても活動的な姫で、
ワルシャワまで泳いでさかのぼって行ったとか、
で、お妹さんの人魚像がワルシャワにはある、と夫の談。


IMG_2188_convert_20090810035225.jpg
涼しいくらいの気温ですが、みなさんこうして日光浴。

↓北欧デザイン、素敵です。

IMG_2195_convert_20090810035433.jpg
ロイヤルコペンハーゲン本店中庭カフェの日よけ傘。
お家にほしいな~。

IMG_2202_convert_20090810035514.jpg
タマのお部屋に置いてあげたい!
可愛らしい照明器具。

IMG_2212_convert_20090810035741.jpg
海に飛び込む方、おおぜい!(寒くないの?)

IMG_2210_convert_20090810040201.jpg
人魚姫とアンデルセンに出会って、
今日はよく歩きました。

IMG_2214_convert_20090810002013.jpg
現在、午後9時半過ぎですが、外はまだ明るいです。
タマと夫は、お部屋でぐっすり眠っております。

私は、ラウンジで景色を楽しみながら、このブログを書いています。


2009.08.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。