上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今朝の甲斐駒ケ岳。
CIMG0255.jpg

こちらは今朝の八ヶ岳。
CIMG0256.jpg

暖かな朝のお散歩でした。

CIMG0258.jpg
コースケの吐く息が白くなりませんでした。
1月最後の日曜日、春が近づいているようです。

どんな日も、なが~い舌のコースケに
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
2010.01.31 / Top↑
頂いたマスク
せっかくなので、皆で「かいじんごっこ~~」

先ずはコースケ。ジャ~ン!
IMG_3729.jpg
白に白でよくわかりませ~ん。


龍之介。ジャジャジャジャジャ~ン!
IMG_3732.jpg
クロすぎて、マスクしかわかりませ~ん。
(えっ、写真の腕が悪い?)


タマ。ジャジャジャジャジャ~ン!
IMG_3725.jpg
おこちゃまの小さなお顔には、大きすぎました~。


マスクを舐めたらいけませ~ん!と
騒ぎながらのごっこでした。




昨日の叱られコースケの顔、
何かに似ている!?と思ったら。
(虫嫌いな方、ご注意下さい)

IMG_3723.jpg133710834_2_convert_20100128002240.jpg
これでした。カブトムシの幼虫。似ていますよね?    ↑画像、お借りしました。(実はチョコレートとか)


お口直しに、こちらもど~ぞ。
IMG_3735.jpg


苦節3ヶ月、ぷーさん徐々にコースケに!
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2010.01.27 / Top↑
か~さんにおこられました。
IMG_3723.jpg

理由はコレ↓
IMG_3722.jpg
↑せっかく出てきた胡蝶蘭の花芽をかじって折りました!
ビニールテープで補修はしてみたけれど咲く?

コースケの手(口)が届く所に置いた母のミス、
なので、あまり叱れませんでした。咲いてくれると嬉しいな~。



先週末お山でタマの誕生日を祝おう~!と準備。。。
が、家族全員バタバタと風邪でダウン。
ちょっと淋しい誕生日を過していたら、、、

頂きました~!!
IMG_3717.jpg

「オペラ座の怪人」5000回公演を記念して、当日会場に
いらしたお客様のみに配られた貴重なマスク。

IMG_3718.jpg

タマが「オペラ座の怪人」の大ファンなのを知る方が
プレゼントして下さいました。
タマ大感激です。





IMG_3715.jpg

そして先日、お誕生日を迎えた鈴ちゃんから
お誕生祝いのお裾分けを頂戴しました。
ありがとうございます。
リュウ&コー、仲良く美味しく頂戴しました。



1才過ぎても悪戯なコースケに
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2010.01.26 / Top↑
天気の良い日に短時間のお出かけ。

たとえば駅前までお買い物、30分くらい。
たとえば歯医者さんで治療、1時間くらい。
この程度の短いお出かけの時は、
リュウ・コーがお部屋の外でお留守番します。

IMG_1744.jpg
ここで、ふたり仲良くお留守番です。

で、この通路には木戸があって、
リュウ・コーが玄関前に出ないよう木戸を閉じて出かけます。

IMG_1743.jpg

なので、お出かけの時は↑こんな感じでお見送りしてくれます。
(おふたりさん、後脚で立っています)

ところが、ここ2度ほど、外出から戻るとリュウ・コーが
木戸の外に出ていたことがありました。

IMG_1359.jpg
こんな感じで木戸の外で遊んでる~!?

まもなく12才になる龍之介、人間でいうと80才過ぎの
リュウ爺さんが、ジャンプして木戸を飛び越えた~!??
と思っていたのですが、今日、謎が解けました。

IMG_3705.jpg
パパに猛烈アピール中のコースケ君
(着ぐるみの中に誰か入ってる?)

車で出かける夫に「乗せてぇ~!」と猛烈アピールの龍之介、
興奮し過ぎて、ついついタマの見ている前で
木戸開けの秘技を披露してしまいました。


木戸はこの↓ウエスタンラッチで開閉します。
IMG_3708.jpg

フックを持ち上げてながら木戸を手前に開くという
ワンには開けにくい筈のラッチです。

龍之介にとっては、このラッチもかんた~んだったようで
後脚で立ち上がり、右前脚でフックを押し上げ、
左前脚で木戸を引くという離れ業をやってのけておりました~~。
(天才だよ~、龍之介~~!!)

IMG_3706.jpg
どぉ、リュウ兄はすごいでしょう!!

この春12才の龍之介、いったいどこまで賢いの?
と超親バカな私。
しかし、どうやって木戸を守れば良いのかしら?!


悪知恵のかたまり龍之介に
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2010.01.20 / Top↑
食事の支度でキッチンへ。
後ろ手にWAN避けゲートを閉めたハズ。。
視線を感じて振り向くと、

IMG_3701.jpg


ふたり仲良く協力し合い、ゲートが閉まらないよう鼻先キャッチ
リュウ・コーふたり仲良く覗いてました~。

「ぼくたちの、ごはんまだかなぁ~?」と。

頭も鼻も使いよう、賢いリュウ・コーに
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
2010.01.17 / Top↑
寒いですね~。
あまりの寒さに冬眠クマとなり、家の中でじ~っとしている母。

そんな母に、ナゼかリュウ君がつきまとい離れません。

IMG_1933.jpg

こんな顔して、じ~っと見つめます。

散歩すんだよね~。ナゼ??
お食事終わってるよね~。ナゼ??
どこか具合が悪いのかい??

様子を見ようとハウスさせると「ピーピー」と鳥のような泣き声。

変だよね。変よ龍之介~。
こんな時は、直接本人に聞いてみるのにかぎります
リュウの顔を見つめ、目と目を合わせて聞いてみました。

「リュウ、どうしたの~??」

するとリュウ君、おもむろにキッチンへ顔を向けオーブンを見つめます。

なぁ~んだ~!!
母はすっかり忘れていましたが、、、
オーブンでサツマイモを焼いていました~。

そう言えば、何時間も前にピピピッとオーブンが焼き終わりを知らせていたね。

焼き芋大好物の龍之介、オーブンから立ち上るいい匂い~を
ず~っと我慢して、待って、待って、待たされて~~、

「イモが冷めたからハヨ食わせろや~!」と訴えていたのでした~。

今日の格言
母はなんでも忘れるけれど、リュウは決して忘れない。


記憶力もバツグン!元気なリュウに
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。



2010.01.15 / Top↑
寒い朝です。
めだか鉢には、氷が張っています。

IMG_3675.jpg

庭のいたるところに霜柱が出ています。

IMG_3677.jpg

でも、そんな寒さもなんのその。

IMG_3683.jpg

このおふたりには関係ないようす。

IMG_3686.jpg

寒さも蹴散らし、お外でお相撲。

元気なリュウ君、この春12才を迎えます。


元気なおジジ龍之介に
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
2010.01.14 / Top↑
ランが大好きです。あっ、この場合は「蘭」のことです。

でも何度頂いても花が咲き終わるとお手入れが悪く枯らしてしまい、
花の咲く1シーズンを楽しませて頂くだけだったのですが。。。

昨年は、花の終わった蘭を集めて寄せ植えにし、
春から秋までの間、陽当たりの良い屋外に出して見ました。
12月に入り、さすがに気温も下がってきたので、
寄せ植えにした鉢を室内に取り込み観察しましたら、
シンビジュームから「花芽」が出ていました~。

↓昨年末の「花芽」まだ固~いつぼみです。

わが家で初めて出てくれた「花芽」が嬉しく、開花を心待ちに
見守っております。


今日の「花芽」。

つぼみも段々大きくなってきました~。



嬉しいことに2つの「花芽」が成長中です。

毎日、つぼみの成長を楽しみに観察しています。
花の生長が楽しみな日々です。




そして、もう一つ嬉しいことが、


IMG_3653.jpg


昨年、思わぬバリカンカットをされ、白ヤギぷーすけになったコー君。
新しいシャンプーサロンで、カットなしを貫いているおかげで
少しづつコースケに戻りつつあります。
コー君のモテパワーも徐々に復活の兆し、銀行でママを待っていると
おばさま達がなでなでしてくれま~す。


IMG_3648.jpg


元のモフモフなコースケまで、あとどのくらいでしょう?


IMG_3369_convert_20091224194936.jpg

白ヤギぷーさんから、早く白クマのコースケに戻ってほしいと願う母です。

伸びろ~伸びろ~
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

2010.01.11 / Top↑
3連休初日は、とっても良いお天気。
山へ行きたい気持ちは「山々」でしたが、、
渋滞が苦手なわが家、お山へ向かわず「ラン」へ。

IMG_3662.jpg

ランで、マーレちゃん(7ヶ月:F1b)に遭遇。
初めてぷー君以外のドゥードルさんにお会いできました。
ブラックドゥードル:マーレちゃんはとっても可愛い子。

マーレちゃん、フワフワの柔らかロングコートが素敵です。
人見知りなく、とっても可愛いマーレちゃんです。


IMG_3663.jpg

↑リュウ・ぷーに挟まれているのは
オーストラリアから来た、ラブラドゥードルさん。
大人しくフレンドリーで可愛い子です。

ランで思い切り走り回ったリュウ・ぷーは
枯葉と土埃でドロドロです。
帰宅後すぐにシャワーとブラッシングで整えましたが、
まだまだ土埃の抜けないぷー君。
シャンプーするまで、パパのベッドで添い寝は禁止です。

添い寝禁止で淋しいのは、ぷーさん?それとも夫?

どちかな~の
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


2010.01.10 / Top↑
小笠原・父島の旅ガイド「旅人(たびんちゅ)」さんのブログで
水平線に沈む夕陽がありまにも美しく、お借りました。



撮影は「旅人(たびんちゅ)・よっしーさん」


まるで夕陽が海の中へとけ込んで行くようで、美しいですね。


心を父島に置いたままの私です。



IMG_3635.jpg
タマ部屋の天井付近で泳いでいる「ニシキヤッコ」
父島・和紙っ魚さんの作品(和紙で作られています)


2010.01.07 / Top↑
ところで、小笠原の旅を私達が楽しんでいた頃
わが家のお坊主「リュウ&ぷー」は何をしていたのでしょうか?

リュウ・ぷーは、りーぱい家でJRTのパイ君、フラットのカイエン君と
夏休みに続き楽しい合宿生活を送っていました。

(*以下、すべてりーぱいさんから頂いたお写真です。)


DSC_0149_convert_20100106202941.jpg
ぷーさんの大きなお尻がみえますが~~
この日は「朝霧高原」へ連れて来て頂いております。

DSC_0166_convert_20100106203025.jpg
富士山の下、小さな点に見えるのが、大はしゃぎのリュウ・ぷー


2010リュウコー朝霧1_convert_20100106202900
どんどん小さくなる「リュウ・ぷー」
カイエン君、リュウ・ぷーの弾けっぷりに固まっていますね。

2010リュウコーカイ朝霧3_convert_20100106202833
朝霧高原で大爆走を楽しんだお坊主たち、大満足です。

DSC_0222_convert_20100106203141.jpg
りーぱい家のお庭でも、暴走中~。

りーぱいさん、いつもありがとうございます。
りーぱいさんがわが家のやんちゃな坊主たちを預かって下さるので
安心して旅行を楽しむことができます。
心から感謝!です。
2010.01.06 / Top↑
年末年始を東京から1000km離れた太平洋に浮かぶ東京都、
小笠原諸島・父島で過してきました。

私にとっては15年振りの小笠原、
夫とタマにとっては初めての小笠原です。

IMG_3490_convert_20100104091230.jpg

東京のこ~んな景色を眺めながら「船」で、ゆっくり出発。
小笠原へは「船」だけが移動の手段、空港のない島、小笠原へ
25時間の船旅です。

IMG_3612_convert_20100104091333.jpg

冬の海に揺れて揺られて、25時間後には真冬の東京から~
こ~んな景色の東京都「小笠原村」へ移動しています。

IMG_3603.jpg

IMG_3613.jpg

IMG_3560.jpg

この時期、小笠原では「ザトウクジラ」が見られます。

IMG_3553.jpg

今回、私達の旅の目的もクジラに逢いた~い!!でした。
クジラ、イルカに出会える事を期待して海へ出ます。

IMG_3525.jpg

美しい東京の海をボートで渡り

IMG_3521_convert_20100104091526.jpg

着いたのは「南島」
15年振りの南島は、記憶の島と全く変わらない美しい島でした。

IMG_3542.jpg

この日は前線の影響で波が高く、クジラを探しに沖へ
出る事ができませんでした。
南島の景観を楽しみ、父島へ戻ります。

大晦日の夜、
島では新年へのカウントダウンパーティーが開かれ
夜空に花火が上がっていました。

IMG_3583_convert_20100104092244.jpg

元旦の朝も前線の影響で海は大荒れ。
船を出す事ができません。
浜辺では「海開き」が行われ、
赤ちゃんウミガメの放流が行われています。


IMG_3568_convert_20100104092042.jpg

元旦にタマと夫は初泳ぎ。
ウエットスーツでシュノーケリングです。



IMG_3609.jpg

出航日、ウェザーステーションと呼ばれる高台へ上り
クジラの現れるのじ~っと待ちました。
出ましたよ~クジラ!!
写真は撮れませんでしたが、クジラの尾が碧い海から突き出る
瞬間を見ることが出来ました。

IMG_3626_convert_20100104092920.jpg

なごりおしいけれど出航です。
たくさんのボートが見送りに並走してくれ、
「いってらしゃ~い!」の声を掛けてくれます。
荒れてうねりのある海へ、ボートから見送り人が次々と飛び込み
「またくるぞ~」という小笠原への旅情をかき立てます。

帰りの船は大揺れ、船から降りて2日たった今もまだ身体が揺れています。
25時間の船旅は大変ですが、不便だから守られる美しい自然が
小笠原にはありました。

クジラがた~くさん現れる春休みに、また行きたいな~という
思いがつのるわが家でした。


... 続きを読む
2010.01.05 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。