上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヒロ君、楽しく過していますか?
お友達がたくさんできたようですね。

IMG_0427_convert_20090806005047.jpg


お空の上で、ヒロ君がたくさんのお友達と一緒に過していると知り
お母さんはどれだけ安心したことでしょう。


IMG_0415_convert_20090727233859.jpg

お母さんは、まだヒロが隣にいないことに慣れていません。
ヒロ君に触れられない毎日がさみしくて、たまらなくなります。

それでも、お空を見上げて「虹」を見つけたとき
あ~ヒロ君が見ていてくれる、と思い、少し安心し、そして少し泣きます。

ヒロ君、
ヒロ君の「虹の橋のお友達」を通して
お母さんも、ヒロ君のお友達のママ達とお知り合いになりました。
ヒロ君はお空の上でも、お母さんが淋しくないようにと、心配してくれているのですね。
優しいヒロ君、ありがとう。

#227;?#185;#227;?#173;#227;???#227;?#179;0003_convert_20090216201847

ヒロ。
ヒロ君がとても大切に見守ってくれた「タマ」は、
この1年でずいぶんと成長しましたよ。
ヒロ君との辛いお別れを経験し、少しお姉さんになったのでしょう。
でもヒロ君にとっては、いつまでもタマは妹ですね。
これからも「タマ」を見守ってあげて下さいね。



DSC00853_convert_20090423204744.jpg

ヒロ君、お母さんは、ヒロ君の一周忌を
どうしても家で迎える気持ちになれません。
あの日の、あの時間を、同じこの家で迎えたら、
もう一度、ヒロ君のあの悲しいお別れの声が聞こえてくるように思えます。
それは、お母さんには、とても耐えられません。

今お母さんは、毎日ヒロ君が恋しくてたまらないのです。

朝、お母さんが目をさますと、首をちょこっと上げて「ママちゃん、起きた?」と
確認するようにお母さんを見つめていたヒロ君。

旅立つ日、「ママちゃん、そばにいて!」
「そばにいて!、離れないで~!」と悲しい声を上げた、ヒロ君の姿を
今もハッキリと思い出します。

去年と同じように暑い夏のあの日を
この家で迎えることは、お母さんにはできません。




だから、ヒロ君がお空へ旅立って行った日は、
ヒロ君と一緒に旅先で迎えることにしましょう。

ヒロ、一緒に旅に出ようね。


eyes0687_convert_20090728004225.jpg


しばらく旅に出ます。
ヒロ君は一緒ですが、リュウ&コースケはシッターさん宅でお留守番です。


旅先から楽しい更新ができればいいな~と思っています。

では、みなさま暑中お身体お大切にお過ごし下さいませ。
スポンサーサイト
2009.08.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/138-cc2cec16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。