上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日よく歩き、そしてよく行列に並んでいます。
並んで待つことが苦手な私達、とてもよく並んで待っています。

今日も、行列に加わりました。ベルサイユ宮殿観光行列です。
IMG_2599_convert_20090821031345.jpg
とにかくスゴイ人ごみです。
本日も「スリ」が紛れ込んでいるとの情報あり!

IMG_2606_convert_20090821031448.jpg
宮殿内の礼拝堂
IMG_2613_convert_20090821031650.jpg
ルイ15世だったかしら~??(忘れちゃいました~)

IMG_2616_convert_20090821032053.jpg
誰のベッドだったかな~~?
いやですね~、年とると半日も覚えていられません~~。

IMG_2621_convert_20090821032407.jpg
鏡の間、人が多過ぎて輝きが感じられません~~~。

IMG_2627_convert_20090821032852.jpg
ピンぼけですが、マリーアントワネットのベッド。

IMG_2641_convert_20090821033014.jpg
広大なお庭

IMG_2643_convert_20090821033203.jpg
ベルサイユ内のブックショプにあった「ベルサイユのバラ」
(日本語ではありません)


追記

国王達の愛人って、みなラファイエット夫人とか、ポンパドール夫人とかって
「夫人」って呼ばれてますよね?
ず~っと疑問だったのが、「夫人」ってことは人様の奥様なのに
何故「愛人」になるの?ってコトでした。
最近、ヒストリーチャンネルでベルサイユ時代を扱った番組を見ていたら
「愛人」していた「奥様」達の「夫」達は、奥様が愛人になると
国王からたくさんの「お金」や「宝石」や「土地」や「屋敷」が
もらえるので、みんな喜んで奥様を愛人として送り出していたとか?
さすがフランス!と思ったのですが、、、
こんなコトも知らなかったのは、私だけ???
「ベルサイユのバラ」には、書いてあるの?!
実は私「ベルサイユのバラ」って読んでいないのですう~~。

スポンサーサイト
2009.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/167-555c8f72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。