上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2週間の留守中に雑草伸び放題、荒れ放題となった庭。
ここまで草茫茫となると、草取りするのに決意が必要です。

で、決意のできないダメな私、もはや庭ではなく、雑草園と化しています。

その庭に、野仏様がいらっしゃいまして、
毎月2回「お榊」や「酒」を供えさせて頂いております。

IMG_2806_convert_20090904210123.jpg
     雑草の中で頬杖される「野仏様」

でね、問題なのは、お供えの翌日のことです。
ナゼか?いつも、お酒を供えた盃の中に「ナメさん」がいます。
必ずいます。「ナメさん」が!

↓この下に「ナメさん」が写っているので、
お嫌いな方、ご注意下さい。


IMG_2805_convert_20090904210207.jpg
写真、小さくしましたが、いるの分かりますね。
ナゼか?今日は「塩」の中にもいます!
(もしかして、塩で小さくなってる?)


多分、盃の中で溺れていると思うのですが、触れません。
お供えは、翌日に下げるのですが、「ナメさん」がいるので
下げるのには、勇気が必要です。

ゴム手袋して、盃を持ち、酒と一緒にこぼして捨てますが、
ナメさんのいた盃をどうやって洗おうか?いつも悩みます。

WAN用のスポンジを使うのは、「仏様」に失礼ですよね。
でも人用のスポンジでナメさんの這ったあとは洗えないし~と。

結局、ゴム手袋の「手」で直接ゴシゴシ洗うのですが、
何かよい方法はないでしょうか?



ところで、今、ヒザがとても重たいです。
理由は、↓
IMG_2807_convert_20090904210241.jpg
はい、コースケがヒザに乗っております。

重いし、ジャマだし、キーボードが打ちにくいです。
IMG_2809_convert_20090904210424.jpg


可愛いくて、お邪魔なコースケに1ポッチを↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

この下に追記があります。



私が嫁いで来た時、「野仏様」と教えられたのですが、
数年前、出入りの職人さんが「野神様」と言うのです。

どっちかな~?と悩みながら、お世話させて頂いております。

お詳しい方、教えて頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
2009.09.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/185-415703da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。