上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
屋外でのリュウ・ヒロは呼び戻しが完璧です。
山でどんなに楽しく走り回っていても、ひとたび「リュウ・ヒロ~」と
声をかければ、遥か彼方黒胡麻サイズで駆け回っている彼らが、
疾走モードに切り替わり、猛スピードで見る見るWANサイズになり、
突進して来ます。(これが、可愛い~のですよ)

時には川に飛び込んでビショビショのずぶ濡れだったり、
また時には水たまりで遊んで泥んこだらけだったりしますが、
名前を呼ばれると本当に嬉しそ~に駆け寄ってきました。

「か~さん呼んだ?」「楽しかったよ~」と。
DSC01010_convert_20091113160630.jpg



さて、ぷーさんはどうでしょうか?

では夫が、ぷーすけに声を掛けます。

「ぷーすけ、ちょっと来い」と。(家の中でね)

IMG_3181_convert_20091113084555.jpg
ぷーちゃん、デカイツラですが、頭(脳)は小さい!


呼ばれたぷーすけ、しばし考えます「え~っと、行った方がいいかな?」
「でも、ぼく、今、遊んでるんだよねえ~~」
「やっぱり、ここは聞こえない振りで過ごそう~~」と
ぷーさん、パパの呼びかけを無視。




次に夫がリュウに呼びかけます。

「リュウ君、ちょっとおいで」と(家の中でね)

IMG_2076_convert_20090728194236.jpg


パパ命!のリュウ君、タマのおやつに未練を残しながら
「来ました!お父さん!」と夫の横に侍ります。
でも、時々おやつに惹かれ過ぎて、パパに振り向くだけです。




ヒロ君が元気だった頃、

「広之進、ちょっと来い!」と夫が声を掛けます。(家の中でね)

DSC00853_convert_20090423204744.jpg



するとヒロ君、瞬時に夫の下へ侍ります。
しかもこれ以上低くなれませんって程に、身体を床すれすれに低くして
「お呼びでしょうか~」と参じます。
ヒロ君が、夫に呼ばれた時のあの姿、全身で「あなたのしもべです」と
夫に従う素直で、従順で、なんとも可愛らしい子でした。
夫は、ヒロのその姿を面白がって、よく呼びつけていましたが
母は、ただただ可愛くて、可愛くて、そんなに低くならなくても~と
ヒロを抱きしめたい気持ちで見ていました。

名前を呼ばれて来る姿(態度)も三者三様です。


ぷーすけ、悩まずにおいで
pleaseポッチ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。

スポンサーサイト
2009.11.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/249-cfeb5742

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。