上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑



ナゼ、かーさんとタマは小笠原に上陸できなかったのか?!


思い出してみて下さい。
年末年始、本州は低気圧にすっぽりと覆われましたよね。
その影響で、大雪に見舞われた方も多かったとか。

その低気圧、モチロン「海」にも影響致しました。
低気圧の影響で「海は大荒れ」。
かーさんとタマが乗った大型客船は小笠原の二見港湾内へ
停泊するハズでしたが、海が荒れ、船が湾内に入る事が
できませんでした。

SANY0014_convert_20110120222828.jpg

で、船は低気圧の影響を避けるため小笠原を通り過ぎ、
南へ南へと南下しました。

SANY0022_convert_20110120222858.jpg
これは「硫黄島」

結局、船は硫黄島の近海でしばらく過ごし
1度も小笠原に入港することなく、船の旅を終えました。

IMG_0230_convert_20110120222755.jpg
「きそ」のレストラン

タマとかーさんは、このレストランと船室の間を1日3回
往復するのが日課となり。
船内の劇場で開かれる、落語家さんの高座やマジシャンの
マジックショーを楽しみ、5日間の船の旅は快適に終わりました。

SANY0059_convert_20110120223008.jpg
「きそ」の中央階段

東京晴海が近づいて、ビル群の中にそびえ立つスカイツリーを
見ていると、5日間海しか見えなかった生活から
一気に未来都市へとワープしたような不思議な感覚に捕われた
そうです。

SANY0038_convert_20110120222935.jpg
真ん中に見えるのが「スカイツリー」

かーさんは、新年を荒れた海の波の上で迎えたので、
「今年も波乱の1年になりそうね~」と心配しています。
でも、年の変わり目は「節分」だから、まだ大丈夫ですよね!?
と、ぼくコースケは思っています。

ども、ご清聴ありがとうございました。
スポンサーサイト
2011.01.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/383-e7070468

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。