上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
GW、前回の奈良井に続き木曽路を走行。

前回、奈良井から塩尻まで走ったので。
今回は、藪原から馬籠までと開田高原へ行きました。

IMG_1489_convert_20090505151822.jpg
  開田高原「木曽馬の里」

広々と広がる草原。
楽しさのあまり、調子に乗ったリュウ君。
柵の中へちょっとだけと入ったところ
木曽駒さんに首筋を噛み付かれました。

いつも慎重なリュウ君、年とって気持ちに変化が?


IMG_1510_convert_20090505151931.jpg
  コースケも馬には興味津々。



IMG_1512_convert_20090505152005.jpg


寝覚の床は、WAN連れではかなりハードな所でした。
4本足のWAN達は、尖ったゴロゴロ石の間をぴょんぴょんと
跳んで渡らなければならず、こちらのルートファインディングが
良くないとWANが痛い思いをします。



寝覚の床(岩の上にいる人で岩の大きさが分かります)

パピーコースケは、私が抱っこして石渡りをしました。
(パピーと言ってもコースケ体重16Kgです)

IMG_1514_convert_20090505152038.jpg
寝覚の床でのハードな散策の後、
   思い切り弾ける「おふたり」さん



IMG_1526_convert_20090505152212.jpg
  馬籠宿 石畳と坂道の宿場

馬籠宿も妻籠宿も
リュウ&コースケ頑張って歩きました。


小淵沢へ戻って
snap_itukanijinohashide_200952153852.jpg
  ピーマン通り「花絨毯」

IMG_1539_convert_20090505152335.jpg

ピーマン通り「花絨毯」は、球根を採取するために
摘み取られたチューリップの花を使って
花びらで絨毯のように絵を描いたものです。

去年は、ヒロも一緒に歩いたね~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。


スポンサーサイト
2009.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/86-33f42232

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。