上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
月曜日に噛み切られた電源コードの「噛み癖・対応&対策」。

みなさんの貴重な経験談とアドバイスを
                ありがとうございました。

IMG_1575_convert_20090514203456.jpg
  無惨にも噛み切られたAir Macの電源コード


どのような対応をされたかを伺い、大変参考になりました。

・心を鬼にして鼻先を叩く
・噛み付く瞬間にパッシと手を叩いて脅す
・本気で怒る

やはり本気で「危ないよ!」と知らせ「ダメ!」と怒ることが必要ですね。

そして対策は

・コードカバーをつける。
・隠す。しまう。
・噛んで良いものを与える。


*ネオままさま、*deeper-bさま、*大吉ぱぱさま
*ペコ姫さま、*Rママリーナさま、*pinakoさま
*ロディママさま、*るびーのままさま、*ぷーままさま
大変参考になるアドバイスありがとうございました。

やはりポイントは目につく場所に出さない!というコトですね~。

夫からは「パソコンは家事室でするように」と
言われ続けているのですが。。。

ついついリビングで、TVを見ながら~、WANと遊びながら~と
ながら~、ながら~を続けているので、
噛まれたくないモノがリビングに出したままになります。

この部分を改善しないと、いつまでも噛まれた~被害が
続いてしまうというコトですよね。
ながら~を慎む努力をしなくてわ>私。 頑張ろう!!


IMG_1612_convert_20090515113230.jpg
噛まれるモノ、口に入るモノは仕舞う努力を(私がね!)


昨日、ようやく新しい電源が届きました。
これで不便なパソ生活から解放されます。


IMG_1627_convert_20090515104811.jpg
コー君、「見てるだけ~」にしておいてね。



IMG_1628_convert_20090515104845.jpg
噛めない、食べられない、は興味ないそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援して頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
2009.05.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://itukanijinohashide.blog49.fc2.com/tb.php/94-e44fd1de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。