上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
東京の初雪はこんなに積もりました。
北側に庭のある我が家では、まだ少し雪が残っています。

庭の雪


冬の庭へのお客様「シジュウカラ」です。
しじゅうから

シジュウカラはひまわりの種を食べにやってきます。

この他にも蜜柑を目当てに「メジロ」も来るのですが
その写真はまた次回。


2013.01.22 / Top↑
進展しない結露問題でストレスもMaxに。

先週、顔の右半分がヒリヒリと痛み始めました。
こめかみ、目の周り、鼻から頬、耳の中。
リンパの腫れに頭痛も加わり、不安に思いながらも、
何科を受診すればよいのか考えておりました。
2〜3日して顔に小さな水疱ができ、急いで皮膚科へ行きました。

帯状疱疹 と診断されました。

休養が大切とお医者様に言われましたが、
身体がダルくて、疲れやすくて、とても起きていられません。
それに神経の炎症からくる痛みがとても辛いのです。

お腹がいっぱいになるほどの薬を服用しますが、
それでも薬が切れると痛みで目が覚めます。

再度、病院で痛み止めを追加してもらい
ようやく少し落ち着きました。

ネットで帯状疱疹を調べますと
痛みが8分の1に軽減するまで180日位必要とか
この痛みが6ヶ月も続くだなんて。。。

免疫力を上げる努力を始める決意をした出来事です。


薬の山


2012.10.26 / Top↑
小淵沢の家、とても困っていることが現在進行形です。

10年前に土地を入手し、10年の間に
たくさんの建築家の方、設計士さん、工務店さんとお会いし
ようやく見つけた工務店さんに設計、建築をお願いしました。

当方からは、
通年通う週末の家なので、寒さ対策をしっかりして下さいね。
など色々希望を伝えていたのですが、
冬の間、家中の窓が氷結し結露が起こります。

氷結

東京の家は、結露とは全く無縁で結露は見た事がありません。
窓枠選びの際、工務店からはアルミサッシを提案されました。
東京の家にはアルミサッシは全く使われていないので、
木枠のサッシとアルミサッシの違いを確認すると
「アルミと木枠の違いは値段です」と言われました。
木枠サッシはすぐに汚れて汚くなると考え、
提案通りのアルミサッシになりました。

家の建材は、国産の無垢材だけを使用し、
樹脂系は使わないという工務店のコンセプトがあり、
樹脂系サッシは選択から除外されていました。

keturo

小淵沢の家で、酷い結露が発生し、工務店さんに
サッシを選択するときに結露の話を聞いていなかったと
伝えると「申し訳ありませんでした」とお詫びされ
「2〜3年後には結露はなくなりますから、待って下さい」と
言われました。
でも、とても信じられません。
氷結は屋内と屋外の温度差で発生している訳ですから
2〜3年たって結露がなくなるとは思えないからです。

4月になって少し暖かくなってからも結露は発生していて、
このまま何もしてくれない
工務店さんに どう対応すればよいのか困っています。

10年かけて選んだ工務店さん、誠意がみえません。
2012.06.06 / Top↑
毎年ゴールデンウィーク中に花を咲かせる牡丹。

牡丹

今年も東京の家で咲きました。
よい香りが漂っています。



富士見の桜

そして富士見では、桜の花が満開。
八ヶ岳を背景にした満開の桜並木、春を感じる景色です。
2012.05.01 / Top↑
東京は朝から深々と降っています。

雪の庭
枯れ葉の積もる我が家の庭も、今朝はきれいに雪化粧です。

雪の庭2
雪が荒れた庭を隠して化粧。今朝だけ得した気分です。
2012.02.29 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。